ポケットWi-FiのpUQWIMAX、au、ワイモバイル、ヤフーwifiを比較

私は15年ほどITコンサルの仕事を行なっており、営業先では当然ながらノートPCは欠かせないため、ポケットwifiは生命線と言うべき必携ツールでしたので、今まで様々な会社のものを使用してきました。

その経験から、各社のポケットwifiの比較とおすすめのものをお教えします。ちなみに私が過去に使用してきたポケットwifiはUQWIMAX、au、ワイモバイル、ヤフーwifiの4つでした。どれも大手の通信会社だけあってスピードは早かったのですが、問題は月額料金、安定して繋がるかどうか、そして速度制限です。まず月額料金での比較ですが、UQWIMAXは月額3,663円、auが月額4,964円が、ワイモバイルが月額4,885円、ヤフーwifiが月額4,883円と圧倒的にUQWIMAXが安いことがわかります。

また、繋がるエリアですが、UQWIMAXとauは首都圏内ではどこにいても問題なく繋がりましたが、ワイモバイル、ヤフーwifiは都心部のオフィス街などでは安定した繋がりがあるのですが、都心を離れた郊外にいくと不安定で通信も途切れ途切れになることが多かったように思います。私の仕事はITコンサルという仕事のため、講演などで都外に出ることも多いため、そういった時にはやはり常に安定して繋がるUQWIMAXとauの方が重宝しました。

ちなみに都心で仕事をしている中で、新宿の高層ビル街などのオフィスにおいてはどの通信会社のも感度は悪かったため、出向いた先の会社にお願いして、社内wifiもしくは優先でネット通信を使わせていただいておりました。

ここは各社、ぜひ改善していって欲しいところです。そして次に制限速度の問題です。こちらに関してはどの会社も月間の通信制限(1ヶ月に使用できるデータの量を超えた時に通信制限をかける)はないのですが、3日制限(3日間での使用できるデータの量を超えた時に通信制限をかける)はありました。

しかしこちらも各社とも10ギガと同じ条件でしたので遜色ありませんでした。また、3日制限に引っかかってもyoutubeを見るくらいは問題なかったため、こちらは各社とも合格点といったところです。以上の比較から、私がもっともおすすめするのはUQWIMAXのポケットwifiとなります。

ちなみにUQWIMAXの端末は下り最大1.2Gbps対応のSpeed Wi-Fi NEXT W06、下り最大440Mbps対応のSpeed Wi-Fi NEXT WX05 、下り最大758Mbps対応のSpeed Wi-Fi NEXT W05 がありますが、私がおすすめするのはSpeed Wi-Fi NEXT W06です。最大通信速度が1.2Gbpsと高速なだけでなく、重量も約125gと最も軽く、(Speed Wi-Fi NEXT WX05は約128g、Speed Wi-Fi NEXT W05は約131g)最大通信時間もSpeed Wi-Fi NEXT WX05 の約14時間には及ばないものの約11.4時間と比較的長く、(Speed Wi-Fi NEXT W05は約10.5時間)とトータル面でもっともバランスが良いのです。

また、Speed Wi-Fi NEXT W06とWi-Fi NEXT W05は中国のメーカーのHUAWEIの製品ですが、UQmobileのスマホの内HUAWEIP9 lite PREMIUMにはなんとWiMAX 2+に対応しており、下り最大220Mbpsの通信を利用できます。もし、ビジネスで使い機会が多い方や、一般利用でもヘビーユーザーでなければあえてルーターを使わずにこちらのスマホを併用で使うという裏技もありますよ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク